大手 IT企業 残業

大手のIT企業に入ると残業は少ないの?

大手IT企業のサラリーマン

IT企業に就職しようと思っている人で、
大手のIT企業に入社すれば残業は少ないのではないか?
と、思われてる方もいらっしゃるかもしれません。

 

はっきり言いますね。
コレ、大きな勘違いです。

 

大手だから法律関係がしっかりして労働時間が守られていると
思いがちですが、この考え方は間違っています。
大手だろうが忙しい所は忙しいです。

 

実際、私は誰でも知ってる
超有名な一部上場の企業
派遣で勤めていましたので、
IT企業に勤める一部上場大手社員の働きを真横で見ていたことがありますが、
毎日毎日、日が変わる直前まで残業されてましたし、私も付き合って残業をしていました。むしろ大手の会社の方が残業だらけって感じがしました。

 

大手の会社に派遣で勤めていた当時は
あまりにも残業が多いものだから
開発チーム内では22時を定時
と呼んでいました。
どうせ毎日毎日残業するのだから22時が定時でもいいんじゃない?
みたいな感じです。

 

「22時になったから定時だし帰るか〜!」みたいな
ノリになっていました。(もちろん冗談ですが。)
しかも、22時の定時が来ても帰れなかったりしていました。
だから、22時以降の作業を残業と呼んでいましたね。
そして大体帰宅時間は終電でした。

 

ですから、私の経験上で言わせて頂くなら、
大手だから残業時間が少ないといったことは無いんですね。
大手だろうと中小だろうと残業が多いところは多いですし、少ない所は少ないです。
大手だから残業は常識的に少ないだろうと考えてると痛い目みます。

 

普通に毎月100時間以上残業が発生する大手もありますし、
私も派遣とは言え、そんな大手の会社と一緒に働いていました。

 

ただし、大手のIT企業の社員は流石大手と言うべきか、
給料の額はすさまじかったです。
実際に大手のIT企業に勤める社員さんに話を聞くと
私の2倍近く貰っていました。

 

お金をバリバリ稼ぎたかったら大手がいいですね。
やっぱり福利厚生はしっかりしていますし、ボーナスも手厚いです。
もちろん入社するためには高い学力や
スキルが必要なわけですが・・・。(私にはとても無理です。)

 

 > トップページへ戻る


このエントリーをはてなブックマークに追加